忍者ブログ
恋愛小説、泣ける本からマニュアル本まで。     Copyright(C)ひろり All rights reserved.
いらっしゃいませ
プロフィール
HN : ひろり
    : 本棚
クリック募金
クリックで救える命がある。

「東北関東大震災」支援クリック募金
イーココロ!クリック募金
ブログ内検索
最新コメント
無題 / NONAME
(08/24)( Res )
(06/20)( Res )
恋空 / キティ♡
(09/08)( Res )
読みたい本をブログで探す

ブログランキングくつろぐに投票

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ

人気ブログランキングへ


[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ガラクタ捨てれば自分が見える : 風水整理術入門 ガラクタ捨てれば自分が見える : 風水整理術入門
カレン・キングストン 著

内容キーワード
「捨てる」 「マニュアル本」

「風水という中国古来の知恵を生かし
 身のまわりのエネルギーの澱みをなくす」
これがスペース・クリアリング法(空間浄化法)
その、第一人者カレン・キングストンがやさしく解き明かした
本書を読めば「明日が見えてくる」
(Amazonより)

風水の本と聞くと占いぽいんだけど、「捨てましょう」って本です。
いらないものがある場所とか、散らかっているところは澱む
というのが風水の考え方だしね。

モノを捨てるのが苦手な人は一読の価値あり。

にほんブログ村 本ブログへ
ブログランキング参加中
悪魔の恋占い 悪魔の恋占い
ヘイゼル・ディクソン=クーパー 著 ; 鏡 リュウジ 監訳

お薦め読者年代
中学生以上

内容キーワード
「占い」 「読みやすい」 「笑える」

イラストレーションは吉原 健吾サン(Panson Works)です。かわいい。
『悪魔の星占い』と同じような中身。あっちは黒い表紙、こっちはピンク。
恋に関して書いてあります。笑える。
中身はかなり毒舌な占いとなっています。
にほんブログ村 本ブログへ
ブログランキング参加中
誕生日大全誕生日大全
サッフィー・クロフォード, ジェラルディン・サリヴァン 著
主婦の友社 出版 / 2005.12 (831p)

****哲学**占い****
おすすめ読者年代 小学生から
楽しさ ☆☆☆☆☆ 5
お得度 ☆☆☆☆★ 4

誕生日大全。2800円(税別)

この占い本。自分で買うにはちょい高め。
なぜなら自分の誕生日についての情報は2ページだから。

でも本屋で読むにはちょいと辛い。
なぜなら全831ページだから。辞書か!いや、辞書だ!

しかし人気のある本です。
図書館にくるような高校生は男の子も女の子も占い好き。
そしてこういう本はみんなで読むと楽しい。
その上否定的な言い回しが比較的少ない。
多数で読むとき、嫌なムードにならなくてすむしね。

この本には誕生日毎の相性占いが載っています。
性格・隠された自己・仕事と適性・恋愛と人間関係・数秘術によるあなたの運勢
の5項目についての記述。それと長所・短所、相性占いが載ってます。
相性占いは
「恋人や友人」「力になってくれる人」「運命の人」
「ライバル」「ソウルメイト(魂の伴侶)」。

生徒に「ソウルメイト及び伴侶」の意味を聞かれたので
辞書をひかせておきました。
何でも教えてもらえると思うなよ。(意地悪ではありません。仕事です。)
にほんブログ村 本ブログへ
ブログランキング参加中
 銀座ホステス作家・蝶々 男をトリコにする「恋セオリー39」銀座ホステス作家・蝶々 男をトリコにする「恋セオリー39」
蝶々, 伊東明 著 / 徳間書店 出版 / 2004.11
****哲学**マニュアル本****

おすすめ読者年代 大学生もしくは社会人以上
恋愛指数 ☆☆☆☆★ 4
納得指数 ☆☆☆☆☆ 5
読み易さ ☆☆☆☆☆ 5

銀座のホステスといえば、女を武器に戦う人達の代表格だ。
女を武器に、と言うと夜をともに過ごすことではなく、
自分の商品価値を知っているから安く売らないんだと思う。

今恋愛マニュアル本が流行りらしく、
「モテるためには」とか、「いい女の条件」とか
その手合いの本がたくさん出版されて書店にもずらずらと並んでいる。
にほんブログ村 本ブログへ
ブログランキング参加中
死の壁 / 養老孟司
死の壁 / 養老孟司
養老 孟司 / 新潮社 / 2004.4

****哲学**生と死****

大ベストセラー『バカの壁』。
(;゚Å゚) 実はまだ読んでません。
でも内容は知ってます。
『図解今更読むのはバカバカしい?ベストセラー50冊』を読んだから。
(゚Å゚)ノ この本も面白かったよ。絵がたくさん入ってて毒もそれなりに入ってたから。
にほんブログ村 本ブログへ
ブログランキング参加中
忍者ブログ [PR]
PR