忍者ブログ
恋愛小説、泣ける本からマニュアル本まで。     Copyright(C)ひろり All rights reserved.
いらっしゃいませ
プロフィール
HN : ひろり
    : 本棚
クリック募金
クリックで救える命がある。

「東北関東大震災」支援クリック募金
イーココロ!クリック募金
ブログ内検索
最新コメント
無題 / NONAME
(08/24)( Res )
(06/20)( Res )
恋空 / キティ♡
(09/08)( Res )
読みたい本をブログで探す

ブログランキングくつろぐに投票

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ

人気ブログランキングへ


[164] [163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156] [155] [154]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

深海生物ファイル : あなたの知らない暗黒世界の住人たち 深海生物ファイル : あなたの知らない暗黒世界の住人たち
北村 雄一 著

お薦め読書年代
小学生以上

内容キーワード
「ちちんぷいぷい本屋さん」 「ネタ本」 「男性向け」 「小学生」 「中学生」

関西ローカルテレビ番組「ちちんぷいぷい」で、
木曜日に“THE 本屋さん”ってコーナーがあります。
MBSアナウンサー西サンが、本の紹介をするのですが、
紀伊国屋とかにコーナーができるくらいの人気っぷり。

今日の紹介は、三冊。
『ほんとのおおきさ動物園』ほんとのおおきさ動物園
『なるほど知図帳 世界 2008』
『深海生物ファイル』
小学生や中学生から楽しめる本の紹介をしていました。

『深海生物ファイル』は、高校生の男の子もがっつり食いつきます。
深海生物とかギネスとか未知のものに対しての興味は
なぜかしら男の子の方が食いつくんだよねぇ・・・。

『深海生物ファイル』見てたらよくわかるんだけど、
○○の仲間とかって表示があるわけです。
まだ生体が研究されていないからなんだと思うけど、そういうところもかなり楽しい。

なるほど知図帳 世界 2008そんで『ほんとのおおきさ動物園』は、
動物の大きさが実物大で、写真で載っています。
犬歯の大きさとか、耳や髭の長さや大きさ。
迫力のある写真集で図鑑、だと思います。

大人でもワクワクするようなテンションあがるような本って
たくさんあるなぁ、と思うと仕事に対するテンションも上がるってもんです。

『なるほど知図帳 世界 2008』
ただの地図じゃなくて、国境未定の部分とか、宗教についてとか
文化とか軍事についてや世界遺産についてとか、読む地図帳。

今この手の本は結構な数出ているんだけど、
ビジュアル版で世界を知れるので、入門としてお薦めの本。

こういう本が家の中にあると、本を読む子になるんじゃないかなぁ。
ちなみにうちの家には、結構この手の本がありましたが、一昔前と今は全然違う。
今の本はすごいなぁ、と時代を感じてしまいます。

小説もいいけど図鑑や地図帳もかなり楽しい。
図書館で見つけたらぜひ借りて見てほしいな。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
PR