忍者ブログ
恋愛小説、泣ける本からマニュアル本まで。     Copyright(C)ひろり All rights reserved.
いらっしゃいませ
プロフィール
HN : ひろり
    : 本棚
クリック募金
クリックで救える命がある。

「東北関東大震災」支援クリック募金
イーココロ!クリック募金
ブログ内検索
最新コメント
無題 / NONAME
(08/24)( Res )
(06/20)( Res )
恋空 / キティ♡
(09/08)( Res )
読みたい本をブログで探す

ブログランキングくつろぐに投票

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ

人気ブログランキングへ


[35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

図書館に行って本を探すとき、
本屋さんに行って探すとき、
タイトルや著者や出版社で探しますよね。

あともう1つ本にはISBNってのがついてます。

本が好きな人には「当たり前の事」かもしれません。
ご存知の方もいると思います。

でもあえて今日は「ISBN」について書かせてもらいます。

例えば「本」はわかるんだけど色んなサイトでレビューを見たり
商品内容の紹介をみたりしたいとき
サイトによってはタイトルを入れてもでてこないときがあります。
一番間違いなく検索できるのは「カタカナ」もしくは「ひらがな」で本を検索することです。
「、」や「。」が抜けてたり、スペース(空白)が抜けてるだけでも
検索にかかってこないことがあります。

でも本の読みがわかんないときもあるよね。
「読み」打ってない本や、アルファベットのタイトルもある。

そんなとき便利なのが「ISBN」です。

ISBNとは国際標準図書番号。
International Standard Book Numberです。
日本の本は最初が「4」で始まります。
外国の著者の本でも日本で発行されたものは「4」です。
10桁の番号がその本の固有の番号になります。

たとえば、『号泣する準備はできていた』「江国 香織」だったら
4103808063がその本のISBNになります。

図書館に行ってISBNで探してもらうのは、99%可能だと思います。
タイトルがちょっと違っても、作者がちがっても
ISBNさえ間違えてなければ欲しい本が手に入るでしょう。
ちなみに単行本と文庫本は同タイトルでもISBNは違います。
形態(大きさやページ数)が違うとISBNも違うのね。

ISBNは本の後ろ。
裏表紙や、奥付(裏から開いて本のタイトルが書いてあるところ)にひっそりと書いてあります。
この番号は、「図書」限定なので「雑誌」扱いのものにはISSNが表示されてます。

「図書」とみなされるものは裏を見てみて下さい。
ISBN4−8204−9804−5とかって表示されてるはず。

(´・д・`) はい。あんまり役に立たない無駄知識でした。(それも知ってる人がたくさんいると思われる)
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
PR