忍者ブログ
恋愛小説、泣ける本からマニュアル本まで。     Copyright(C)ひろり All rights reserved.
いらっしゃいませ
プロフィール
HN : ひろり
    : 本棚
クリック募金
クリックで救える命がある。

「東北関東大震災」支援クリック募金
イーココロ!クリック募金
ブログ内検索
最新コメント
無題 / NONAME
(08/24)( Res )
(06/20)( Res )
恋空 / キティ♡
(09/08)( Res )
読みたい本をブログで探す

ブログランキングくつろぐに投票

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ

人気ブログランキングへ


[181] [180] [179] [178] [177] [176] [175] [173] [172] [171] [170]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術 片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術
池田 暁子 著

内容キーワード
「掃除」

捨てられない、物が見つからない、床が見えない…。
恋人どころか、親兄弟すら呼べないゴミ箱部屋に住む、
片づけられない女が掃除に開眼。
こんどこそ部屋は片づくのか!?
読めば絶対にお部屋がきれいになるお片づけコミックエッセイ。
(「BOOK」データベースより)

最近何度も読んでる本です。
スナフキンみたいになりたいと思い続けて何年になるだろう。
捨てたい。でもなかなか難しい。
そんな人にお薦めな本です。マンガだしね。

************感想(ネタばれ・注意)************
中身はマンガだから気楽に読めるってのもあるけど、
ビジュアルとしてきれいになっていくのを見ると楽しいです。

汚部屋からお部屋になるってのはテレビでもよくやってるけど、
あーいうのも好き。見てて気持ちいいから。
でも実際はなかなかできない。捨てられない。

捨てるだけじゃなくて、お掃除についても書いてある。
重曹とかクエン酸でどんどん綺麗にしちゃうって書いてあります。

本書の中に「モノが多くて、必要な時にとりだせないのはないのと同じ!」
「たくさんの必要のないモノはこびりついた汚れと同じ!」
ってのがあるんだけど、まさにそうだよなぁと思う。

風水的に言うと、片付いてないモノは運気を下げるとか。
他にも片付けの本を読んで、捨てるぞー!って何度も思ったけど
なかなか実行が難しかったなぁ。
でもこれを読むと「よし、捨てよう」と思うのです。
マンガだからかな・・・。

いつの世も収納の本は定番のベストセラー本なんだけど、
何かの本で読んだ、「空いたスペースは、新しいものが入るところ」ってのがあって、
その考えもいいなぁと思った。
もう手に入らないって怯えるんじゃなくて、新しい何かを待つってのもいいかもね。

持ってるものを手放さないことが大切なんじゃなくて、
大切なものたちを大切に扱うことが大切だと思う。
何年か前の収納上手から、流行りはシンプルライフに移っているけど、
収納ブームの時はこんなに掃除しようと思わなかったんだよなぁ。

手の中にある、目の前にあるものを大切に使って
壊れたものには感謝をできるような生活がしたいです。

さて、音楽を聞きながら、歌いながら。まずは捨てよう。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
PR