忍者ブログ
恋愛小説、泣ける本からマニュアル本まで。     Copyright(C)ひろり All rights reserved.
いらっしゃいませ
プロフィール
HN : ひろり
    : 本棚
クリック募金
クリックで救える命がある。

「東北関東大震災」支援クリック募金
イーココロ!クリック募金
ブログ内検索
最新コメント
無題 / NONAME
(08/24)( Res )
(06/20)( Res )
恋空 / キティ♡
(09/08)( Res )
読みたい本をブログで探す

ブログランキングくつろぐに投票

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ

人気ブログランキングへ


[152] [151] [150] [149] [148] [147] [146] [145] [144] [143] [142]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

愛がなくてははじまらない。 愛がなくてははじまらない (だいわ文庫)
唯川 恵 著 ; 大和書房 出版 / 2006.2(192p)

****日本文学**エッセイ****
恋愛指数 ☆☆☆☆☆ 5
本音指数 ☆☆☆☆☆ 5
読みやすさ☆☆☆☆☆ 5

大和書房のホームページに2001年1月から12月の間
連載されていたエッセイ加筆修正したものである。

*****引用*****
でも、私は後悔した。
どうしてあんな男を好きになったのかと、死ぬほど後悔した。
ずっとずっと前のこと。
私は、世の中にはロクデナシという男がいることを知った。
**************

恋愛について書いたエッセイです。
女が20代30代と経験する(であろう)
恋愛感だったり後悔だったりを書いてあります。

ひとつの項目が7ページから9ページなので
時間がなくてもサラッと読めます。

でも女の子なら、女性なら
書いてあることに、共感できたり目を背けたくなったりする
リアリティのあること、著者の経験を書いてあります。

年をとって自分を俯瞰することができるようになったら
こういう価値観を持てるのかな。

************感想(ネタバレ・注意)*************
最近、唯川恵さんに はまっています。(今更感いなめず)

女性作家のエッセイでも小説でも、あーこんなこと書いちゃっていいんかな、
と思ってしまうことをバンバン書いてある本がある。

これはやっと私が人並な情緒を身につけたからなのかもしれない。
それとも年をとったからなのか。

恋愛をして傷ついて何も出来ないくらい落ち込んで
性懲りもなくまた恋をして
恋愛モードになっていない自分を自覚して焦って
彼氏ができれば痩せるのに、気づけばまた元に戻っている。

そんな繰り返しをしても、やっぱり恋をする。

**目次1**
恋をするなら
他人ごとではないから
モテなかった理由(その1)
モテなかった理由(その2)
コナかけ男、現る
もらう女、もらえない女
美人は得か?
ロクデナシの恋
**ほか**

目次読むだけでも女の子は興味が持てるんじゃないだろうか。
面白いエッセイでした。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
PR