忍者ブログ
恋愛小説、泣ける本からマニュアル本まで。     Copyright(C)ひろり All rights reserved.
いらっしゃいませ
プロフィール
HN : ひろり
    : 本棚
クリック募金
クリックで救える命がある。

「東北関東大震災」支援クリック募金
イーココロ!クリック募金
ブログ内検索
最新コメント
無題 / NONAME
(08/24)( Res )
(06/20)( Res )
恋空 / キティ♡
(09/08)( Res )
読みたい本をブログで探す

ブログランキングくつろぐに投票

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ

人気ブログランキングへ


[145] [144] [143] [142] [141] [140] [139] [138] [137] [136] [135]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぬるい眠り (新潮文庫 え 10-13)ぬるい眠り
江國 香織 著 ; 新潮社 出版 / 2007.3(317p)

****文学**日本文学****
おすすめ読者年代 社会人
読みやすさ ☆☆☆☆★ 4
恋愛指数  ☆☆☆☆★ 4


半年間同棲していた耕介と別れても、雛子は冷静でいられるはずだった。
だが、高校生のトオルとつきあっていても、耕介への想いはじわじわと膨らんでゆく。
雛子は、大学四年の夏、かけがえのない恋を葬った(表題作)。
新聞の死亡欄を見て、見知らぬ人の葬式に参列する風変わりな夫妻を描く佳編、『きらきらひかる』の十年後を綴る好編など全九編。
著者の魅力を凝縮した贅沢なオリジナル短編集。
(「BOOK」データベースより)

短編集全9編。
・ラブ・ミー・テンダー
・ぬるい眠り
・放物線
・災難の顛末
・とろとろ
・夜と妻と洗剤。
・清水夫妻
・ケイトウの赤、やなぎの緑
・奇妙な場所

読みやすいと思います。
恋愛小説好きな人にはおすすめです。

************感想(ネタバレ・注意)*************
・ラブ・ミー・テンダー
エルビス・プレスリーを熱愛する母と、その家族の話。

・ぬるい眠り
終わりを告げた不倫の恋の話。

・放物線
学生時代からの友人との話。

・災難の顛末
突然できた赤い斑点に悩まされる話。

・とろとろ
一人の男をとても愛しているけれど、複数の人とも遊んでいる女の話。

・夜と妻と洗剤。
夜と妻と洗剤の話。

・清水夫妻
葬式に行くのが趣味の、清水夫妻の話。

・ケイトウの赤、やなぎの緑
『きらきらひかる』のその後の話。

・奇妙な場所
邦枝と和子と美々子の住む世の中「奇妙な場所」の話。

基本的に「あぁそう」という感じだった。
『清水夫妻』はちょっとおもしろかったかな。
『きらきらひかる』は読んでないけど、これ単独でも読めました。

うーん。江國香織好きなら楽しいのだろう。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
PR