忍者ブログ
恋愛小説、泣ける本からマニュアル本まで。     Copyright(C)ひろり All rights reserved.
いらっしゃいませ
プロフィール
HN : ひろり
    : 本棚
クリック募金
クリックで救える命がある。

「東北関東大震災」支援クリック募金
イーココロ!クリック募金
ブログ内検索
最新コメント
無題 / NONAME
(08/24)( Res )
(06/20)( Res )
恋空 / キティ♡
(09/08)( Res )
読みたい本をブログで探す

ブログランキングくつろぐに投票

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ

人気ブログランキングへ


[53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [42] [41] [39]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

空中ブランコ空中ブランコ
奥田 英朗 著 / 文藝春秋 出版 / 2004.4

****文学**日本文学****

今度特別ドラマとかになりますね。映像化。

第131回直木賞受賞作。
(´・д・`) 直木賞って結構固い文章っていうか、
がっちり書いてあるって言うイメージだったんだけど、これは楽しく読めます。

精神科医の伊良部サンがメチャクチャながらに患者さんを治療します。
サーカス団の空中ブランコのり。ヤクザのお兄さん。大学病院の養子。プロ野球の選手。作家。

伊良部サンはメチャクチャな小学生のようなお医者さんです。
こんなお医者さんいたらヤダナァ・・・・

全部が読みきりの短編のようになっているので
どこかで借りて読んでみるのもいいかと思います。
全部悩みをふっきったって感じで終わってるのもいいね!
おすすめ(σ゚∀゚)σYO☆

************感想(ネタバレ・注意)*************
心のバランスってすぐ壊れちゃう。
どんなに元気に見える人だって、どんなに自分で大丈夫だって言ってる人だって。

そのときに、追い詰められる前に助けになれるならそれは素晴らしい。
でも、もし近くにいる誰にもいえないことがあるならば
関係のない人に聞いてもらうのって必要な事だと思う。

だから聞いてあげたいと思ってたんだなァ。色んな事を。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
PR