忍者ブログ
恋愛小説、泣ける本からマニュアル本まで。     Copyright(C)ひろり All rights reserved.
いらっしゃいませ
プロフィール
HN : ひろり
    : 本棚
クリック募金
クリックで救える命がある。

「東北関東大震災」支援クリック募金
イーココロ!クリック募金
ブログ内検索
最新コメント
無題 / NONAME
(08/24)( Res )
(06/20)( Res )
恋空 / キティ♡
(09/08)( Res )
読みたい本をブログで探す

ブログランキングくつろぐに投票

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ

人気ブログランキングへ


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

きっと君は泣く (角川文庫)きっと君は泣く
山本 文緒 著 ; 角川書店 出版 / 1997.7(279p)

****小説**日本文学****
おすすめ読者年代 高校生以上
恋愛指数 ☆☆☆★★ 3
家族指数 ☆☆☆☆☆ 5
女人生値 ☆☆☆☆☆ 5

椿、二十三歳。美貌に生まれた女に恐いものはない。何もかもが思い通りになるはずだった。しかし祖母がボケはじめ、父が破産、やがて家や職場で彼女の心の歯車はゆっくりと噛み合わなくなってゆく。美人だって泣きをみることに気づいた椿。弱者と強者、真実と嘘…誰もが悩み傷つくナイーヴな人間関係の中で、ほんとうに美しい心ってなんだろう?清々しく心洗われる、“あなた”の魂の物語。 (文庫本背表紙より)

**********本文**********
 椿、という名は祖母が付けた。
 刀で切り落とされたごとく、ぽとりと首を落とすこの花の名前を付けることに、母は反対だったという。けれど、祖母はためらいなく私を椿と命名した。
************************

この小説は「女」を描いている。
山本文緒先生の描く女は、いつでもリアルだ。
にほんブログ村 本ブログへ
ブログランキング参加中
ぬるい眠り (新潮文庫 え 10-13)ぬるい眠り
江國 香織 著 ; 新潮社 出版 / 2007.3(317p)

****文学**日本文学****
おすすめ読者年代 社会人
読みやすさ ☆☆☆☆★ 4
恋愛指数  ☆☆☆☆★ 4


半年間同棲していた耕介と別れても、雛子は冷静でいられるはずだった。
だが、高校生のトオルとつきあっていても、耕介への想いはじわじわと膨らんでゆく。
雛子は、大学四年の夏、かけがえのない恋を葬った(表題作)。
新聞の死亡欄を見て、見知らぬ人の葬式に参列する風変わりな夫妻を描く佳編、『きらきらひかる』の十年後を綴る好編など全九編。
著者の魅力を凝縮した贅沢なオリジナル短編集。
(「BOOK」データベースより)

短編集全9編。
・ラブ・ミー・テンダー
・ぬるい眠り
・放物線
・災難の顛末
・とろとろ
・夜と妻と洗剤。
・清水夫妻
・ケイトウの赤、やなぎの緑
・奇妙な場所

読みやすいと思います。
恋愛小説好きな人にはおすすめです。
にほんブログ村 本ブログへ
ブログランキング参加中
なんて素敵にジャパネスク〈2〉 (コバルト文庫)なんて素敵にジャパネスク 2
氷室 冴子 著 ; 集英社 出版 / 1999.4(307p)

****文学**日本文学****
おすすめ読者年代 中学生以上
歴史指数  ☆☆☆☆☆ 5
恋愛指数  ☆☆☆☆★ 4
冒険指数  ☆☆☆☆☆ 5
泣ける度  ☆☆☆☆☆ 5

『入道の変』の解決のために瑠璃姫と一緒に活躍した鷹男の東宮が、即位して新しい帝となった。
だが、浮気グセは相変わらずのようで(?)、熱心に手紙や使者を送ってくる。
それなのに許嫁の高彬は煮えきらない態度で、まったく頼りにならない。
とうとうキレた瑠璃姫は、出家するために縁の尼寺に駆け込むが、その夜、実家の三条邸が炎上した。
瑠璃姫を恨む何者かが放火したらしいのだが・・・!?(表紙裏より)

なんて素敵にジャパネスク2冊目です。
これって、コミックだと何巻くらいになるのかしら?

第一巻の続編となる本作は、一巻よりさらにスケールの大きな話になってます。
ひろりは、この「2」は泣いちゃいます。
まだ乙女な心が残っているんだ、と言う事にしよう (゚∀゚)

コバルト文庫になっているものは改版されているので、
こちらの方が読みやすいと思います。
1を読んだ人は是非読んで欲しい。
にほんブログ村 本ブログへ
ブログランキング参加中
なんて素敵にジャパネスク (コバルト文庫)なんて素敵にジャパネスク
氷室 冴子 著 ; 集英社 出版 / 1999.4(293p)

****文学**日本文学****
おすすめ読者年代 中学生以上
読みやすさ ☆☆☆☆☆ 5
恋愛指数  ☆☆☆☆★ 4
ドタバタ度  ☆☆☆☆☆ 5

時は平安-
京の都でも一、二を争う名門貴族の娘である瑠璃姫は十六歳。
初恋の相手・吉野君の面影を胸に抱いて独身主義を貫く決心をしていた。
だが、世間体を気にする父親は、
結婚適齢期をとっくに過ぎた娘にうるさく結婚を勧めてくる。
ついにある夜、父親の陰謀によって権少将と無理やり結婚させられることに!?
絶体絶命の危機を救ってくれたのは、筒井筒の仲である高彬だったが・・・!
(表紙裏より)

古典嫌いな人も読んでみて欲しい。
平安時代の恋愛小説(ラブコメ)です。

結構古い本なのですが、今も楽しく読めると思います。
にほんブログ村 本ブログへ
ブログランキング参加中
Teen AgeTeen Age
角田 光代, 瀬尾 まいこ, 藤野 千夜,
椰月 美智子, 野中 ともそ, 島本 理生, 川上 弘美 著
双葉社 出版 / 2004.11(264p)

****文学**日本文学****
おすすめ読者年代 高校生
読みやすさ ☆☆☆☆★ 4
恋愛指数  ☆★★★★ 1
友情指数  ☆☆☆★★ 3
家族指数  ☆☆★★★ 2

神さまのタクシー / 角田光代
狐フェスティバル / 瀬尾まいこ
春休みの乱 / 藤野千夜
イモリのしっぽ / 椰月美智子
ハバナとピアノ、光の尾 / 野中ともそ
Inside / 島本理生
一実ちゃんのこと / 川上弘美

女子中学生、女子高校生が主人公の7編の短編集。
女の子向けの本ではあると思うけど、乙女系男子も。
トキメける本です。
昔のピュアなキモチを思い出したい人にもおすすめ。
読書が得意でない中高生女子が挑戦するのにおすすめです。

恋愛よりも、友情や家族のこと、自分とはなんなのかって悩みの方が強いかな。
にほんブログ村 本ブログへ
ブログランキング参加中
忍者ブログ [PR]
PR